Tokyo Course Grained

カナダ西海岸ソフトウェアエンジニアのブログです

日記 2018/02/21

働きしてるとこ明日から来ないでいいよされてしまった〜><


最近コーヒーを自分でいれるのに凝っている。豆を挽くとかそういうことことしてないんだけど普通に粉のコーヒーを買ってきて毎朝自分でコーヒーを入れています。ドリッパーも$7くらいのただのプラスチックのドリッパーなんだけど去年買ったものの中で一番満足度が高い。 ドリッパーにフィルターセットして粉入れて適当にお湯(電気ケトルより)を注いでいるだけ。淹れる方法はyoutubeをみるといろんな流派というか方法がある。ただ基本は変わらないっぽい。自分で淹れるコーヒーはうまいかうまくないかでいうと普通なのだがスタバとかそのへんのカフェとかコーヒーメーカーよりはうまいと思う。そりゃ一個一個手で淹れてるからね。 で、そのアレンジの仕方やお湯の温度、タイミング、もちろん豆によって全然味が違ってそれがおもしろい。日によって薄いなーとか水っぽいなーとかスッキリしてるなーとか苦味が出てるなとかあってよい。ただコンスタントにうめえ!みたいなのはできないのでまだまだ修行がたりない。

広告を非表示にする

エンジニアわいわいポッドキャストsoussune出演した

soussune.com

 

 

soussune - 36. バンクーバーで働くエンジニア Aftershow

soussune - 35. バンクーバーで働くエンジニア

 

パブリッシュされていました。録音したのは2017年10月30日でだいぶ前ですね!! 

僕がバンクーバーに来た理由の1つといっても過言ではないくらいpicocas(ゲームのポッドキャストベイエリア北米話多し)のファンなので同じ人が作ってるsoussuneも楽しく聞いている。というか今一番更新が楽しみなポッドキャストでは、、、

 

実際面白いことを話せたと言う手ごたえはなく、どれくらいの人がどんなふうに受け取るか聞いてくれてるのか結構謎なんですが*1 レイソーさんが反応してくれてうれしかったです。

 

 

 

ぜひバンコクで働くエンジニア回もあったらなーと思いました。

 

収録自体ものすごく面白くて時を忘れて12時間位話した。まじオフレコな話をしてておしゃべり楽しかった…。

 

f:id:iwg:20180204104846j:image

 

その当時はリモートで日本の会社と働いてたんで結構バンクーバーで働いていると言えるのか議論の余地があったと思うんですが今は無事バンクーバーのスタートアップで働いているのでちゃんとバンクーバーで働いてると言えます。まだ給与もらってないですが。

 

miyaokaさんもピコキャスっぽいと言っていた通り、僕はファンなんですかなりピコキャスっぽくしてしまってどうなんだと言うピコキャスで疑問に思ってたことを聞けた気がして満足だがただはしゃいでるファンになってないか心配です。

あと聞き所としててらかわさんのことを数回高塚さんと呼んでいるところ。

 

とにかく、tkrw さん miyaoka さんありがとうございましたー。 

*1:エゴサしてません

baking cookies

バレンタインデーだからというわけじゃないですが cookies を作った。

cookies!(はい)、クッキー作るの3週連続だがマジで簡単に作れるのでいい。まあ普通に買っても安いのであるが。北米のクッキーは甘すぎるか味がないしかないから。

 

f:id:iwg:20180213104340j:image

バター高いし(日本より安いが…)代替としてピーナツバター使ってみます。ちなみに全部測ってません。レシピによるとバターは1カップくらい必要。

f:id:iwg:20180213104352j:image

ブラウンシュガー入れたとこ。固まってるので湯で溶かしながら。さらに見えてる分からさらに半分くらい足した。

 

f:id:iwg:20180213104405j:image

それらを混ぜてさらに卵入れたとこ。ここまでこれまで作った中で一番ゆるい…。

f:id:iwg:20180213104413j:image

All purpose flour を2カップ。計量カップなんてあるはずないのでコップで1.5杯くらい(このコップは1.5カップくらい)。ちなみに flour は無駄にオーガニック(やすかったから)。

 

f:id:iwg:20180213104431j:image

 こねこね。  

 

f:id:iwg:20180213104452j:image

その間にオーブンを温める。350度(Fです)。なんかカナダの温度表示って基本日本と同じCなのだがキッチン用品だけF。なぜ? 全部輸入品だから? 

 

f:id:iwg:20180213104456j:image 

棒状にして切った。油を引いたトレイに並べる。

 

f:id:iwg:20180213104510j:image

 はい。焼けるかな〜。右奥のは同居人の鶏肉。10分たって開けると〜

 

f:id:iwg:20180213104516j:image

パカ〜、できました。

嘘、全然柔いし粉の味がしたからさらに2,3分オーブンに戻した。

 

f:id:iwg:20180213104518j:image

味はピーナツバターの味で、うん… プレーンのほうが好きかな。 

あとバットのほうは焦げていたw うーん10分+予熱でいいのかなー。

 

 

 

広告を非表示にする

職場の英語シリーズ:いいね!

Good! Sounds good! だけだと味気ないので。。。 全部 sounds とか would be あるいはthat's(that's にアクセント) 、あと強調で so をつける。pretty とか quiteもつけていい。

  • Good
  • Nice
  • Fine
  • Super
  • Great
  • Cool
  • Awesome
  • Perfect
  • Excellent
  • Fantastic
  • Wonderful
  • Amazing
  • Okay
  • excellent
  • brilliant
  • beautiful
  • Exactly/Absolutely/Definitely/Totally

よね〜みたいな感じでisn't it? uh? (eh?)をつけてもいい。

日記 2018/02/10

今週の世界の株式ヤバイことなってて(VIX shock って名前になったらしい)、土日にその週のブルームバーグTV見直したりしていた。

DOW $1000とか下がっても鐘鳴らすんだな!!! f:id:iwg:20180212070322p:plain

ここのところ連日高値更新だったから鐘鳴らしているの高揚感っぽさあったが、、、世界の終わりにも鐘を鳴らしていてほしいよ

広告を非表示にする

職場の英語シリーズ:ふむふむ〜なるほどなるほどー

相手に同意を示すフレーズのメモ。気を抜くとokしか返さないボットになってしまう。 相手に話を続けてほしい意図でありこっちの意見は言うつもりはない。

  • ok
  • make sense
  • cool
  • sounds good, nice
  • yes
  • agreed / i agree
  • understood
  • i think so
  • i like it
  • got it
  • i see
  • indeed
  • uh huh
  • right
  • it's true
  • ya ya
  • not bad
  • all right
  • absolutely / exactly / totally
  • that’s interesting
  • that’s understandable
  • I'm with you

自信がなくて遮りたい(もう一度聞きたいという)ときは、wait a second. let me confirm/think. you mean ~~~~ とかで確認しよう。

シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話(CD付) (CD BOOK)

シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話(CD付) (CD BOOK)

  • 作者: スティーブ・バーンスティン,大島さくら子
  • 出版社/メーカー: ベレ出版
  • 発売日: 2008/01/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 4人 クリック: 10回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る

NHK CD BOOK ビジネス英語 差がつくフレーズブック あんな時こんな時 (NHK CDブック)

NHK CD BOOK ビジネス英語 差がつくフレーズブック あんな時こんな時 (NHK CDブック)

日記 2018/02/07

最近バンクーバーのスタートアップでバイトを初めて、英語に関して過去最高の伸びを感じる…。移住1年(去年の3月に来ました)たってやっと来てよかった感。CEOの英語何言ってるか全然わかんないけど笑 会社もシェアオフィス自体もまったく日本人いなくて最高に良い。かといって白人ばっかで居心地悪い感じもなく、本当にバンクーバーって英語学習という意味ではいい環境ではないよな。。コンフォートゾーンではあるが…。 一時期あまりに伸びがないうえ話す機会もなかったから別に英語学校通おうと思ってたんだよね、、行かなくてよかった。

英語学習者で中の上級者くらいで議論してると、ちょっと凝った英語のイディオムとかボキャブラリーを使いがちで技の出し合いみたいになる(伝われ)。最近 not only but を2日連続で使った。てか〜〜だけでなくって言う場面結構ある。

帰国時にタイミングが合えば TOEICは受けようと思ってるが*1もうTOEICとか、、、っな時代の気分なので今年はカナダでIELTS受けようと思ってる。だがTOEICは気楽に受けれていいよな〜。受けたらさすがに900あるのでは…と思わないでもない*2

で、IELTSは 永住権取るには必須なので永住権組は頑張ってる人もいる。ところで英語留学する人でまじめな人には IELTSのクラスに行くべきとアドバイスしていて周りのレベル高いからmotivateされるし負荷も高いのでおすすめである。ぼくが行ってた学校はなんちゃってESL学校だったのでIELTSのクラス自体なかった。結構しゃべれな〜って人は IELTSのクラスに打ち込んでたという人が多い気がする(N=3)。

友人によると英検がおすすめらしくて彼は一級目指してるんだが年4回とかしかいのがなー。でも他の試験に比べて非常に安いし、リスニングとリーディングだけじゃないしよさそう。 また彼によると準1級と1級の差がありすぎるのではとのこと。

*1:あーーー今免許証がない!!!!パスポートで行けないと詰み

*2:行く前に受けて890だった

広告を非表示にする