Tokyo Course Grained

カナダ西海岸ソフトウェアエンジニアのブログです

日記 2018/01/14

ま〜たシリコンバレーの年収の話がバズってたが、シリコンバレーねえ。。。

最初カナダに移住した時は最終的にシリコンバレーに行きたいとか思ってたが、最近は考えが変わってきてもう別にいかなくていいかなって言う気になっててる。最終目標としてシリコンバレーです!ってのは通りがいいわけです。カナダいいよ…。バンクーバーとてもいいよ…、物価も税金も高いしオポも全然ないけど…(だめじゃん)。


ポプピテピック見て全然わからず歳を感じた。ニコニコのコメントと一緒にみたら違うのだろうか…。

ch.nicovideo.jp


travis.ci しか使ったことなかったが circle.ci とどう違うんだろ?ぐぐったところほぼ同じらしい?エンタープライズだと違うのか?


広告を非表示にする

Patty McCord: "Powerful: Building a Culture of Freedom and Responsibility "

以前紹介したnetflixのカンパニーカルチャーを作った元CEOが本を出してたらしい。 cgtokyo.hatenablog.com

www.amazon.com

タイトルは "Powerful: Building a Culture of Freedom and Responsibility " 、訳書出ると思うけど、"パワフル: 自由と責任を持ち合わせたカンパニーカルチャーを作るには" とか?

"When it comes to recruiting, motivating, and creating great teams, Patty McCord says most companies have it all wrong. McCord helped create the unique and high-performing culture at Netflix, where she was chief talent officer. In her new book, Powerful: Building a Culture of Freedom and Responsibility, she shares what she learned there and elsewhere in Silicon Valley. "

採用や意欲向上、最高のチームビルディングの話になると Patty McCord に言わせるとほぼすべての会社が全部間違ってる。McCord はNetflixでCTO(Chief Talent Officer)としてユニークで最高のパフォーマンスを生むカンパニーカルチャーを作った。

なんとなく目次

  • A New Way of Working
  • The Greatest Motivation is Contributing Success ** Treat People like Adult
  • Every Single Employee should Understand the Business
  • Humans Hate Being Lied to and Being Spun
  • Debate Vigorously
  • Build the Company Now that You Want to Be Then
  • Someone Really smart in Every job
  • Pay people What they're Worth to You
  • The Art of Good Good-byes

アツい。 シリコンバレーの有給取り放題コースって理解不能文化の一つだから読んでみたい。

www.bloomberg.com

Bloomberg Technology(まだほぼ毎日聞いてるよ)に本人が出てて知った。今はニューヨークでコンサルタント業をしているとのこと。

nprはこの辺。実際聞いたのは前者の再放送版だが後者はトランスクリプトあって聞きやすそう。

Episode 647: Hard Work Is Irrelevant : Planet Money : NPR

How The Architect Of Netflix's Innovative Culture Lost Her Job To The System : NPR

オアハカ、メキシコ旅行記

クリスマス〜正月にかけてメキシコ、オアハカに行ってきました。いやーめっちゃいたな。11日。世界旅行中の友人がちょうどクリスマスからいると聞いていたのでまあホリデイにバンクーバーいても暇だし行くことにしたのだった。 バンクーバーからオアハカまでの飛行機はCAD$800、たけえよUnited。乗り継ぎ2回でしかも16時間とかかる。直接オアハカ空港じゃなくてメキシコシティにしてバスでオアハカにしたら安いし時間もかからないし次は絶対そうする。

ボンバルディアCRJ200 (多分)。

ただメキシコ行くの複雑な心境で、前評判でメキシコ怖いって聞いててメキシコ人と行けってアドバイスも聞いてたわけだが、行ってみると拍子抜けするほど平和だった。オアハカ観光地だからな。ただ友人はメキシコシティの地下鉄でパスポートをすられてたので場所によるのだろう、、国境地帯はダメとのこと誘拐とかも普通に起こってるらしい。 オアハカ自体は平和なのんびりした小さな街で、泊まってるところから市場も近くほんとにだらだらしていた。あとオアハカは死者の日の祭りが有名らしいがそれ以外はメキシコシティサンクリストバル・デ・ラスカサス(有名な観光地)のあいだにあって経由地としてちょうどいい場所らしい。

メキシコ、忘れてた外国だなー感がすさまじく、それはスペイン語圏で言葉がまったく通じないことから来ている(まとか建物も違うというのもあるが)。英語話せるの当たり前じゃないですか?(バンクーバー価値観)な中スペイン語話せる日本人のすげーー感が半端ない。てかいくら?すらわからないので、なんていうんだっけ?なんていってるの?が発生して情けなかった。さすがにhow much? とこれくださいと数字はすぐに覚えたほうが良さそう。 そういえば俺は英語圏みたいなとこしか行ったことないなーということでサバイブ感があった。

飯はうまかったし安かった。基本宿で自炊かみんなで食べに行くだから、市場とかで買うのは基本甘いもの。そのせいかメキシコ甘いものというイメージが(実際肥満がヤバイらしい)。

(くっそうまかった激甘メレンゲをつつんであげたやつ10 pesos。あとで聞いたら油の衛生状況が悪いのであんま食べんほうがいいかもとのこと) (適当に食ったアイス 32 pesos)

あ物価あんま安くない気がした?市場で食って$3くらい。量多いし。あ、ちゃんとバンクーバーと比べ普通に安いな。外でコーヒー飲んだら$1.5くらいで、カナダのセブンイレブンと変わらない(セブンのコーヒーと比べるのはちょっと…)。

日本人宿にとまっていたのでバックパッカーっがいっぱい会って話したのだが、こういう文化や趣味があるんだなーと新発見。またそこで会う人もバンクーバーであう人と全然違って面白かった。バンクーバーはビザとかってみなサバイバルしてる感あるが、バックパッカーは結構モラトリアムと知りつつも今を楽しんでるようで、共感できるところも多かった。

毎日遅くまで飲んでたわけだがみんな胃をやられてて笑った。俺も2日くらい胃をやっていた。

野犬いっぱいた、猫はあんまおらん。

それから村上春樹(宿においてあったのです)おもしろいやんけーというのもいい発見であった。 国境の南、太陽の西を読んだ。この話は別途書こう。 初期3作は正直わからんかったわけだが。

これを書いているのは1/10で、メキシコをたって1週間たったわけだがバンクーバーの陰気な雨のなか歩いてるとメキシコの太陽がたまに恋しくなる。北米いるうちに中南米周遊もリストに追加されたのであった。

泊まった宿ここです。おすすめ http://tanabata-oaxaca.jimdo.com/

2017 年をまとめます

例年まとめを各月何やったか形式で書いてたのだが友人のカテゴリごとにまとめたエントリがよかったのでその形式でやってみる。

暮らし編

  • 仕事辞めて(1月) バンクーバーに引っ越した(3月)
  • 完全夜型に。いかんなー、、、だって夜ってすてきだから…
  • 睡眠時間やっぱ8時間寝ると完璧感あってこれで行こうという気に
  • 自炊してる。これ日本でもやってもよかったなーってくらい身についてる。まあ総じて移住先の外食のレベルが低いというのもある
  • 都会の真ん中でシェア。完全徒歩生活でミニマルな感じがしてよい。
  • 英語がナーーー!Speaking思ったより上達してない、、、反射が遅い。Listeningは満足行くレベルになっている

技術編

  • WEBの専門学校に通い直した。visa目的とは言え知ってるから無駄かなーと思いつつ英語で議論したり教えたりするのは有益。あとコーディングテスト対策もよい
  • これは学校でだがAndroid 初級まで入門した。Androidぱっと見だがwell organizedされてていい感じ。なんかアプリシップしたかったが、、てか端末も買わなかった。
  • GCPAWS(some...)に完全に入門した。GCPはドキュメントもそろってるしインターフェイスもセンスの良さを感じる。バンクーバーの日本人テックコミュニティで勝手に教える会を開いたりしている。だが時代はAWSっぽいだから間違えた気もしているが、、Go Bold, Make difference, Have fun だから… 。
  • これは完全に仕事関連だがFPGA、そのなかでもZynq + Vivado HLSに独学でほぼマスターした。いや独学って marsee さんさまさまである。夏からはじめて2ヶ月くらいかかってでも2ヶ月位あるとできるんだなという、、さすが仕事でやると強い。

仕事編

  • 仕事に関してはWEB業から組み込み業に業種変更した。出戻りともいう。
  • うーんキャリアに関しては完全に出たとこ勝負になりそうな予感が、、、

人間編

  • バンクーバー移住でバンクーバーの日本人テックコミュニティに属したことでまあ知り合いが増えた。東京だと a few って感じだったのにね
  • エンジニアワイワイポッドキャスト soussune に出演した。みやおかさんてらかわさんと通話で8時間位話してたの思い出。あ、まだ publish されてません笑
  • カナダ人と一緒にシェアハウスで住んでる。半年住んでる割に心の距離近づいてない。猫はなついた

ゲーム編

  • マジでしてない。。。最後11月くらいからFTLはじめた。噂通りの難易度でかなり時間を吸い込まれたがさすがにおもしろい
  • あとは Bowls Stars 夏のときやってたがやらなくなってしまった

健康編

  • なんか風邪ひきまくった。2ヶ月に1回は風邪を引いてた気がする。これマジ改善せねば体力落ちてるよね、、、
  • 今の家机はあるがいい机ではないのでソファとかベッドとか適当なとこで仕事しており体がバキバキになった。。。肩こり腰が痛いというのをはじめてやる。日本に帰って整体に行きたい。

その他

  • 自遊人になったので北米に旅行よく行った。。。西海岸(1月) 、カリフォルニア(8月) 、日本(9月)、シアトル(12月) 、メキシコ(12月)
  • 金まったく使わなくなった。趣味にまったく金を使わなくなった。金使いたい欲、自炊の食材買うので満足するというのもあってこれも自炊のいいところである。あー強いて言えば飛行機代くらい(それでも50万くらい?)
  • 年末ギリギリでマックブック(2013 Early) の液晶を割る。右100pxが死んでて最悪。修理するか買うかか、、、

まとめ

なんといっても今年は会社やめての北米移住で、人生を見ても結構インパクトあったな。2018も大変そう(さっそく引っ越しが待ってる、、、)なわけで、、、

広告を非表示にする

バックエンドエンジニア向けポートフォリオの充実方法

frog advent calendar 2017 12/15の記事です。 1週間遅れで書いてます。風邪を引いてたりバタバタで申し訳ありません。バンクーバーに来て9ヶ月になりますが風邪を引きやすくなって困ります。

さて、advent calendar 書かないですか?と言われ安請け合いしたものの、海外就職がトピックなんですね。実は就職成功してないので書く資格がないのでは?ただ今面接進んでるのが1つあるので完全にゼロではない! で、何か書くことはないか考えたところ、日本で実績があるバックエンドエンジニア向けの就職術ってあんまり知見がなさそうなので書いてみたいと思います。

私の状況

私は3年日本の大手ウェッブ企業でバックエンドエンジニア(Scala)をしていました。そのときは特にgithubOSSポートフォリオもなかったのでそのままだと就職できなそうということで専門学校に入りました。 専門学校のコース自体はiPhone, Androidなのでフルスタックになるのかなーとなんとなく思ってましたがフルスタックとは結果であってなるもんじゃないですね。そういうことで何になるか急遽考えることにしました。

下調べ

indeed や angel.co (最近スタートアップで使ってるところ多い)で調べます。わかったこととして、

1 Scala ジョブまったくない まあわかってたことなんでいいんですが、まったくないです。ゼロではないが Java の 1/20 くらいしかありません。ちなみに日本ではScalaはまだ流行ってる感じで、日本で探す場合 Scala Matsuri というイベントにスポンサーしてる会社に全部話しを聞くなどがあります。 あと次の言語として勉強していた Golang も全然ないです。Scalaよりはありますが、Golang + NodeJS の組み合わせが多く、 NodeJS をやる気はあんまりないので除外します。

2 Java ならある Scala の20倍くらいはあります。ただこれは Rails の 1/3程度です。Scala もそんな大ファンというわけでもなかったし、日本にいたときもJavaも半分くらいは書いてたので履歴書に3年やってたと書けます。というわけで目指す先を Java エンジニアに乗り換えです。

バックエンドエンジニアでポートフォリオサイトいるか問題

目指す先がわかったところでポートフォリオを拡充していきます。その前にポートフォリオサイトがバックエンドエンジニアにとっているかいらないかという問題があります。難しいです。2回くらい途中まで作って、これだったらresumeでええやろ!って捨てるみたいなことをしました。 でも最終的にあるかないならあったほうがいいのでは?と私の中でまとまりました。それは

1 作品に対してgithub のURLや写真を載せることができる。履歴書だとgithubへのリンクを載せるのもやっていいのか迷います。

2 resume は普通1枚程度の制限がある。ポートフォリオサイトは自分の好きにいくらでも載せることができる

結局1ヶ月くらい書けてシンプルなやつを作りました。 https://iwagamitakuya.appspot.com/ 今では気に入ってます

ポートフォリオ、日本でのキャリア編

日本でやってたことをポートフォリオに書きます。 このサイト作ってました〜ってリンクすればいいんですが実際はその一部の一部、しかも私の場合 API builder や作り直しのキャリアが長いさてどうする。 ちょうど私の作ってたAPIはユーザにAPIを公開していました。あとドキュメントもあったのです。これをそのまま載せられます。ドキュメントは日本語だったので勝手に英語に訳しました。 また github に載せるようにクライアントライブラリを Ruby で公開しました。 とにかく頭を使って日本のキャリアも github にのせる公開情報にしましょう。これでこいつ API 作れるんだなというアピールになりますね? あと日本で何回か勉強会で発表したこともあったのでこのときのスライドも訳し直して speakerdeck に上げ直しました。

ポートフォリオ、未知のキャリア編

やったことを全部ポートフォリオに載せました。時間があるのでなにか作ればいいわけですが、とはいえ特に作りたいものはない。 さてどうするか? 私の場合なんか starter kit みたいなのを github にあげました。

https://github.com/iwag/spring-boot-appengine-starter

片方はservletAPI を作る方法、もう一つは spring boot(Javaの有名な WAF)で作る方法。starter kit なのでステップバイステップな README.mdを書いています。それっぽく見えるのでおすすめです。

勉強編

Java 知識をアップデートしましょう。 Java の場合 Java8 でだいぶ変わってます。 Java9 というのも出たらしいですが調べたらそんな変わってなかった、まだ出たばっかりということで無視します。Java 8 も実際業務でやっていたのですが忘れているので復習です。 ここで重要なのは勉強しながら資料を作ったりします。もちろんWEBにあげます。発表の予定がないならブログにしてもいいかもです。私はブログよりスライドのほうが好きなのでスライドを量産してました。

まとめ

ポートフォリオを充実させましょう!とよく聞きますがバックエンドエンジニアで具体的にどうすればという話をあまり聞かないので書きました。 フロントやデザイナーの人のような華やかなサイトは作れないですが確実に見せれるものはあると思います。

2017/11/30 日記 最近のポッドキャスト

最近のポッドキャスト事情です。 最近で言うと英語のポッドキャストでも2倍速(iPhoneアプリの2倍速)で聞けるようになってビビってる。ちなみに英語は全然しゃべれません。理解できるのにしゃべれないのおもしろいね…1才児っぽい。

soussune

soussune アドベントカレンダー 言い出しっぺなのでがんばって書いてる。。。。時差の事忘れてて1日前倒しだ…。

yatteiki

yatteiki.fm yatteiki のこの回がとてもよくて3回聞いた。yatteiki好きなの言語化できないんだけど、サービス作るとき手を動かしてる人が物を作るときに考えることが聞けるところだろうか、、、とにかくこの回は好きでした。

game plan

https://www.bloomberg.com/podcasts/game_plan

大好きなブルームバーグポッドキャスト、gameplan が put it on hold(休止?)されるとのことで悲しい。gameplan はアメリカのワークカルチャーを取り扱うポッドキャストで、slackってどうよ?とかproductivity hack はゴミ、リモートワークってどう?クビになったときの話、とかアメリカの働きに関して広く扱ってて興味深かったのだが、、、

planet money

みんな絶賛するNPRの Planet Money 、おもしろいが結構当たり外れあるなーと思ってたが最近よさがわかってきた。特に最新回よい。Planet Money Sattelite 衛星打ち上げるぞ!最初はジョークだったらしいが本気でやるらしくてスケールでかくて笑う。

SPACE 1: We're Going To Space : Planet Money : NPR

カナダの謎

バンクーバー、もっと大きく北米で生活してて感じる謎を取り上げる。謎が解決したら書く。

US & Canada, Canada & US

北米と一括りにして言うがアメリカとカナダの違いってなんだろう。同じ言語(ケベック除く)、同じような民族構成。What makes diffrence each other? カナダ人はアメリカ人をどう見てるのか?アメリカ人はカナダ人をどう見てるのか?

現金

北米はカード社会と聞いていたが、意外とレジで現金を使っている人を見る。 最初はバンクーバーは外国人が多いからか?と思ったが明らかに外国人っぽくない人も現金で払っている。なぜ?

警察の種類:Police, RCMP, Sheriff

カナダ訛り

カナダの英語は標準的な(何がという話がありますが…)北米アクセントと言われる。Canadian English は American English と何が違うのか?

半袖で寒くないの?

カナダは日本より北にあるので冬寒いのは当たり前。春秋でも寒い。欧米人(というかアジア人以外)は基本薄着だ。10℃程度でも太陽がでていたら半袖の人を見る。彼らは寒くないのか? 体の構造が違うのだろうか?

広告を非表示にする